掲示板   平成25年(2013)1月


振り込め詐欺――電話にご注意を

 広尾GHでも居住者のお宅に電話がかかってきます。不審な電話にご注意下さい。ご家族でもよく話し合って対策を決めておいて下さい。
警視庁のホームページで実情や対策など説明がありますので下記のリンクを開いてよく読んで下さい。


http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/koreisagi/koreisagi.htm


掲示板   平成24年(2012)12月


免疫をすり抜けるノロウイルスが流行っています。

  ノロウイルス みなさん新聞、テレビの報道でご存じだと思いますがこの冬、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎は大流行する兆しを見せていて、居住者の方も発症しています。厚労省は免疫力が低下し、重症化しやすい子どもや高齢者らにとくに注意を呼びかけています。西日本での流行が目立っていますが、北海道や静岡など東日本の各地でも集団感染が確認され、死亡者も出ています。
下痢や嘔吐、腹痛、悪寒、38℃程度の発熱などの症状を伴う、感染性胃腸炎の患者が多発しています。過去10年間で2006年に次いで多く、原因の大半がノロウイルスとみられます。今回は新型が出現したことで、免疫を持っていない人が多いことも流行の背景にあると考えられます。


 ノロウイルスは、感染力が非常に強く、生ガキなどの貝類のほか、感染者の便や嘔吐物からも感染します。通常は発症から1~2日で治りますが、乳幼児や高齢者など抵抗力の弱い人は重症化したり、吐いた物を誤って詰まらせ死亡したりする場合があるので体調に十分、気をつけてお過ごし下さい。
 厚生労働省は「予防が何より重要」として、手洗いの徹底を呼び掛けています。もし、吐いたものを処理する場合には塩素系漂白剤で、その場所を消毒すると効果があります。

掲示板   平成24年(2012)11月


ウォーキングに参加しませんか?
生活環境整備委員会

ちょっと近くまで歩いてみませんか。文化財を見学して、新しいスポットで軽い食事をして半日を楽しみます。

○代官山ヒルサイドテラス 建築家槇文彦の代表作 共同住宅と商業施設の複合建築


○猿楽古代住居跡 弥生時代の住居跡 国学院大学より発掘され、公園になっている



○旧朝倉家住宅(重要文化財)入場料100円 朝倉家は地主で米穀商を営んでいたが当主は渋谷区議会議長、東京府議会議長を務めた。ヒルサイドテラスは朝倉家がオーナー


○西郷山公園 西郷隆盛の弟従道が兄隆盛のために再起し上京して来る日に備え、この地を購入したが隆盛が西南戦争に敗れ自刃したため従道は自らの別邸として利用する事になり、フランス人デスカスによる木造二階建ての洋館や書院づくりの和館などが建てられ、池を中心とした回遊式の庭園も設けられ東都一の名園とうたわれた。

ヒルサイドテラスに隣接した代官山T-SITEは徳川邸屋敷跡でメインに代官山蔦屋があり「新しい文化を提案する街」のキャチフレーズで森の中の図書館をイメージしています。GH近くにあった地中海料理のCICADAが経営するIVY PLACEで軽い食事をします。
(食事代は各自お支払下さい)

日時:11月28日(水)雨天順延
集合:午前10時 サンクンガーデン
集合したら軽く散歩用のエクササイズをして出発します。

参加ご希望の方は管理センターに申し出て下さい。天候により中止することがあるのでご連絡のため電話番号(固定か携帯)をお教え下さい。

みなさんのご協力をお願いします



広報委員会では「管理組合便り」「ホームページの作成」「各種行事の企画」など幅広く活動しています。それぞれ異なる内容ですが、みなさんの知恵・手・力を貸して下さい。とくに専門知識があってもなくても、みなさんの役に立ちたいというお気持ちがあれば十分です。お手伝いいただけませんか。

このほかに次のようなこともお願いします。

○広尾GHに関する写真で敷地内、季節の風景、行事、花、ペット、スナップなど投稿していただければホームページや管理組合便りに掲載します。


○近隣のお薦めのレストランやショップを紹介して下さい。ホームページに掲載します。
(一言、ホームページに掲載してもいいですかとお尋ねください)


○役立つ生活情報、アイディアなどホームページに載せてみんなで情報をシェアーしませんか。


○ギャラリーでは、絵画、書、写真、デザインなどの作品を掲載しています。グループでも個人でも、どんなものでもかまいません。どのように掲載するかご相談下さい。



広報委員会以外にも、生活環境整備委員会では高齢者や災害時の支援をまた環境専門委員会植栽分科会では提供道路や敷地内の植栽管理や企画など参加していただける方を募集しています。

掲示板   平成24年(2012)10月

区分所有者・居住者の皆さま
広尾ガーデンヒルズ 管理組合 理事会
<集中管理センター ロビー改装のお知らせ>



ご承知の通り、今年3月の総会で集中管理センターのロビーを改装する計画が決まりました。改装工事の目的は、住民同士の交流、住民と管理会社間の相談、組合役員と協力業者との打合せなどの場として、快適で美しい空間をつくることです。広尾ガーデンヒルズ完成以来、デザイン面、機能面で大変陳腐化したため改善をはかることとし、当マンションにふさわしい風格のあるスペースにすることを目指しています。
 改装にあたっては、高級マンションとして近時のデザイン指向にそぐうように心がけて、床・壁・天井の仕上げを一新することとします。設備面については、現状では空調設備はなく、事務室からの空気の流れ込みに頼っていますが、この際空調設備も新設します。照明設備はLEDを採用し、上がり天井を設け間接照明も加えます。また会議室への廊下はすべてロビーと同様のカーペットタイル張りとします。


 新ロビーにはテーブルと4席の椅子を2組用意します。どうぞ少人数の住民の集いにご利用ください。また、集中管理センター事務室の調度品も、今回の改装に合わせて管理会社で新調されることになっています。なお、現状ではカウンターの事務室内側が一段高く見下ろすような感じになっているため、床を切り下げる予定です。また、ロビーと事務室内との間に低いスクリーンを設けて、スタッフの顔が見える程度まで視野を遮る形にします。
 この計画についてはこれまで環境専門委員会で検討を重ね、デザインは同委員会委員のボランティア活動でまとめたものです。そして複数業者から相見積りの提出を受けた上で、最低価格を提示した「綜合デザイン(株)」と工事請負契約を締結しました。いよいよ10月下旬に着工して11月末までの工期で施工する予定です。工事中は提供道路よりの主出入口を閉鎖して、サンクンガーデンよりの出入口1ヵ所になります。住民の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、しばらくの間ご辛抱のほどよろしくお願いいたします。
 お気づきの方も多いと思いますが、ロビーの現状は、改修など工事案件が増加していることで工事業者の出入りが増え、また宅配便業者の集配業務が狭いロビーに集中して、最も肝心な住民と集中管理センターのスタッフとの相談ごとがカウンターを挟んでの立ち話でしかできない状態がたびたび生じます。また事務室内も雑然とした様子が丸見えですし、倉庫のドアも出入りの頻度が多いので開け放しのため、ロビーとしての雰囲気も誠に見苦しい状態です。
 このような状態を改善し更なる快適さを求めるため、協力業者と集中管理センターのスタッフとの打ち合わせはできるだけ事務室裏側の別室を活用するようにします。また宅配便の扱いについては、二重の出入口自動ドアの間の風除室内に宅配便用の特設ドアを新設し、到着宅配荷物はロビーに持ち込まずに、新設ドアから直に保管倉庫に入れるようにします。現状では出入口の両側に倉庫があり、宅配便の到着と発送を分離していますが、今後は大きな倉庫のみで宅配荷物を扱うことにして、小倉庫は備品倉庫として使うことにします。
 もう一つの懸案として、広尾ガーデンヒルズの大きな模型のことがあります。
もとより当初は販促用として製作されたものですが、理事会や委員会では、処分すべきである等々いろいろ議論がありましたが、この模型は大変立派なものであり、訪問者には便利なものであるとも思えますので、結論としては、若干手を加えて小さくし、低くして、新ロビーで見やすいように展示を続けることになりました。
 以上、改装の方針、計画の一端について申し述べましたが、ロビーが広尾ガーデンヒルズの玄関として一新され、ひいては資産価値向上に役立つものと考えております。今後有効に活用していただきますようご理解・ご協力をお願いいたします。

植栽アンケート結果をお知らせします。
環境専門委員会 植栽分科会





 このたび植栽改修全体基本計画業務に係るアンケート調査をお願いしたところ、550件の回答をいただきありがとうございました。
 居住者のみなさんはここHGHが都心にあって他に類をみない豊かな緑があること、それを大切に守っていきたいというお気持ちがよく反映していました。しかし20数年経つと当初の様子と違い成長した樹木と衰退していく樹木があります。アンケートの結果を踏まえ、今後それらを補い樹木をバランスよく配置していこうという考えです。今あるもの守るだけでなく、さらに美しく楽しめる植栽計画を立案するよう関係者が努力しています。
 いただきましたアンケートの結果をお知らせし、さらにご意見があればどうぞお寄せいただきたくお願いいたします。ここには掲載していませんが個別のご意見を集計した記録もありますので、閲覧をご希望になる方は管理センターまでお申し越し下さい。




置き引きに注意



東、北公園で置き引きが発生しています。お子さんを遊ばせてバッグなどをベンチなどに置いていたとき盗まれたという被害がありました。公園は広尾GHの人たちだけでなくさまざま人が出入りします。なおシャツやセーター、遊び道具などの忘れものもあります。ご注意下さい。

「居住者確認票」記入のお願い

住環境整備委員会

緊急時にご家族との連絡や災害時に援助の必要な方など調査を予定しています。入居時に同様の書面を提出していますが経年により変化が生じていると思われます。緊急時に最新の内容を活用して援助活動に役立てようとするものです。個人情報に関わるので取扱いには十分に注意し、集中管理センターで厳重で保管し、緊急時以外に利用することはありません。内容は記入出来る範囲でかまいません。

掲示板   平成24年(2012)8月

居住者の皆さまへ
セミナー開催のお知らせ

生活環境整備委員会


この度、日本赤十字社医療センターのご協力の下、下記のとおりセミナーを開催することといたしました。皆様の健康管理のために、当日はアレルギー・リウマチ科部長の猪熊先生からアレルギーについてわかりやすくご説明を頂き、質疑等を併せ1時間程度のセミナーを予定しております。多数の方のご参加をお待ちしております。

日 時  平成24年9月7日(金) 午後6時から午後7時(予定)まで
場 所  広尾ガーデンヒルズ集中管理センター 集会室 
テーマ  「アレルギーについて」

※「茶のしずく石鹸」の使用により小麦アレルギー症状を発症した例、また、アナフィラキシーショックを起こした例等が報道されていますが、ごく身近に起こり得るアレルギーについてのセミナーです。

講 師  日本赤十字社医療センター
アレルギー・リウマチ科  猪熊 茂子 部長




<経歴>
東京大学医学部卒業


三楽病院、東京大学医学部付属病院、都立駒込病院等に勤務し、2008年に日本赤十字社医療センターリウマチセンター長として入社


2010年アレルギー・リウマチ科部長に就任


<指導医、専門医等>
日本リウマチ学会指導医・専門医・元理事

日本アレルギ―学会指導医・専門医・元理事

日本内科学会認定内科医

日本温泉気候物理医学会理事長            

温泉療法専門医・温泉療法医                       


[アレルギー・リウマチ科] 

 近年、免疫学が飛躍的な進歩を遂げ、ほとんどの疾病に免疫が関与していることが明らかになりました。当科では、間接リウマチを含む古典的膠原病や気管支喘息を含むアトピー性疾患のように免疫異常が深く関与する疾病を特に専門領域として取り扱っています。
 高齢化社会の到来とともに増加した血管炎や、環境と生活様式の変化により増加した鼻炎・食物アレルギーも当科の対象疾病です。さらに、社会的問題にもなっている薬物障害についても対応しています。 


緊急時調査票について(お願い)


東日本大震災をふまえ、災害に対する備えが必要といわれています。また首都直下型地震も想定され、東京都では災害対策、被害想定なども公表しています。
 管理組合理事会、関係委員会では災害発生時における緊急対策、緊急援助等を討議しています。ついては緊急時における連絡や援助等に役立てるため、近々皆さまに調査をお願いする予定です。この内容は管理会社が厳重に保管し、緊急時に使うもので通常は閲覧して利用することはありません。
 内容・項目は別紙のとおりですが、ご記入いただける範囲でかまいません。同様の調査票はご入居時に提出いただきましたが経年により変化が生じていると思われます。新しい内容を活用して援助・支援活動に役立てる所存です。

掲示板   平成24年(2012)6月


ワンちゃんと一緒に「ミニ運動会」
ペット飼育者の会

主催:広尾ガーデンヒルズ ペット飼育者の会
協力:犬のようちえん広尾教室

下記の要領で親睦会が開催されます。ご参加下さるようお待ちしています。申し込みはインターネットあるいは集中管理センターまでお願いします。

日時:7月21日(土)14:00~16:00


開催場所:集中管理センター集会室


申し込み方法

御名前・部屋番号・ワンちゃんの名前・犬種・年齢・性別を明記の上、下記アドレスまでメールでお申し込みください。あるいは管理センターに直接申し込みください。


申し込みメールアドレス:hghpet@gmail.com

申し込み締切:7月7日(土)17:00迄



暑い季節は室内で楽しく過ごしましょう!

  

掲示板   平成24年(2012)4月

ペット飼育者のみなさんに

ペット飼育規則では狂犬病予防法により年1回予防注射を接種が義務づけられています。
区役所から予防注射の案内がきていると思いますが、接種が終わりましたら接種済みの証明書のコピーを棟・部屋番号、飼育者名、ペットの名前を記して管理センターに届出をしてください。

犬の躾講習会

 「犬の躾講習会」を5月13日(日)13時30分より開催いたします。集合住宅で飼う犬についてさまざまな問題行動を解決します。講師は千葉県動物管理協会、物相談員の石田輝子先生です。獣医師で訓練士でもあり、東洋医学にも詳しく、人にも犬にも優しく接し問題行動を解決してくれます。躾だけでなく、体調のこと、食事のことなどどんなことでも相談してください。
 ペット規則の改正により講習会の参加が義務付けられています。まだ参加されていない方はどうぞ出席してください。


掲示板   平成24年(2012)3月

ウォシュレットをお使いの住戸にご注意

給水管接続部分の不良による漏水事故が発生しました。
松下電工(株)製の型番CH655(1997~2001年6月製造)の製品です。
該当する製品をお使いの方は漏水の恐れがありますので、集中管理センターまでご連絡下さい。

図をクリックすると拡大表示します。

掲示板   平成24年(2012)2月

「高齢者支援の集まり」ご案内

高齢者、一人住まいの方、障害者および看護を必要とされる方を対象に、どのように介助したらよいか、ご意見や要望をお聞かせいただきたいと思います。
ふだん、不安を感じていることや緊急時や災害発生時にどのように対応したらよいか、またどのような介助や支援が必要なのかなど、情報を収集して幅広く検討したいと思います。
当日は渋谷区緊急危機管理対策防災課より、高齢者の危機対策のお話をお願いしています。ご本人だけでなくご家族もご参加下さい。

日時:平成24年2月29日(水曜日)  午後1時から3時まで


場所:管理センターA会議室




日本赤十字社 総合福祉センター見学会のご案内

隣接の日本赤十字社総合福祉センターが完成しました。新設された建物からガーデンヒルズの建物や部屋の様子がどのように見えるかというものです。(施設の入所の見学ではありません)
ご希望の方は事前に管理センターに申し込んで下さい。

日時:平成24年3月13日(火曜日) 午前10時


集合場所:ガーデンヒルズウエストヒル日赤側西通用口




管理組合各支部定期総会ならびに全体定期総会のご案内



定期総会が平成24年3月26日(日曜日)下記のとおり開催されます。みなさまのご参加をお待ちしています。



支部総会 イーストヒル   9:30~10:30
     ノースヒル   11:00~12:00
     センターヒル  12:30~13:30
     ウエストヒル  14:00~15:00
     サウスヒル   15:30~16:30
全体総会         18:00~ 





マナー違反・ルール違反を追放しましょう

居住者の共同生活意識に起因する苦情が寄せられています。マンション管理のルールに従うとともに、隣人への心づかいが求められます。

<最近の事例>

騒音

  • 気をつけましょう――扉を閉める音、室内を走り回る音、椅子を引く音、音楽、ペットの鳴き声

バルコニー

  • 投げ捨てをおやめください――タバコの吸い殻、ティッシュペーパー、カップラーメンの容器
  • 野鳥に餌をあげることはご遠慮ください――周辺のバルコニーに鳥のフンの被害が及んでいます。

ゴミ処理

  • ゴミの放置に注意――捨てるゴミをゴミ置場にもっていく前に、自宅玄関前に長時間置いたままの状態はおやめください



共同住宅であることをよく認識していただき、安心・快適・美しさの実現に向けて、ご協力をお願いします。

写真のネガをデジタル変換して保存出来ます

古いカラー写真のネガを簡単にデジタル変換して保存してはいかがですか。ネガをトレーにセットしてボタンを押すだけです。フイルム専用のスキャナーをお貸します。初めての方も説明書を読めば簡単に出来ます。希望者は集中管理センターまで申し出てください。

CD、DVDライブラリーの設立の企画とお願い




最近、ごみ置き場にCDが多く捨てられています。音源の管理がCDだけでなく、パソコンやMP3などの機器に取り込むことで不要になるのだろと思います。DVDも外付けディスクに取り込み一括管理するなど扱い方が変わってきました。棟内で捨てられるCDが多いことから、GHのライブラリーをつくり、皆さんで楽しんでいただきたいと思います。
 そのため居住者の皆さんから不要になったCDやDVDを寄贈していただきたくお願いいします。持ち込みは管理センターまでお願いします。もし多量であれば取に伺いますのでこれも管理センターに申し出て下さい。クラシック、ジャズ、ポピュラーなど、洋画、邦画どんなジャンルでもかまいません。集まりましたら整理をしてCD棚の置き場を決めて貸出をしたいと思います。
 詳細は後日お知らせしますが、煩雑な手続きはせず、自分で貸出ノートに記入する程度にしたいと考えています。どうかみなさんのご協力をお願いいたします。

凍結で混乱のなか――心温まる話




 1月23日夜半からの降雪で24日の朝は路面が凍結し、東京ではわずかな降雪でも慣れないため歩くひとや車の通行で事故が多発し、提供道路やループ道路でも車両がスリップし立ち往生するような始末でした。
 広尾GHでもサウスヒルのゲートから出てきた方がわずかな傾斜地で転倒し額を打って怪我をされました。すぐに通行人や管理センターの職員が気づき、救急車の手配などをしたのですが、当日は都内全域でこうした事故が多発し、すぐには来られない状況でした。幸い日赤看護大学の学生が通学しているときで、何人かの学生さんが手当をしてくださり、管理組合の役員が自分の車に怪我をされた方と学生さんを乗せて日赤医療センターに運び処置したということでした。
 後日、開催された日赤との協議会で、雪の日の学生さんの行為についてお礼を申し上げました。隣接している種々の問題で、ときには厳しい問答もあるのですが当日は終始和やかな話が続き、今後とも協力を深めていきましょうということになりました。
 こうした小さな助け合いがひとを結び付けていく発端であり、それがどんどん大きくなっていくことを願わずにはいられません。
 また居住者の方から雪かきや凍結防止のための処理を素早くしてほしいという要望もりました。今後の対策を立てることも必要ですが管理センターの職員だけでは手が足りず、みなさんのご協力もいただければ、より早い処置が出来るのではないかと思います。

ザ・ガーデン自由が丘 広尾店 営業時間変更のご案内

○現行午後8時時閉店 → <変更後>午後9時時閉店(開店は従来通り午前10時です)
○雑貨売場は、変わらず午後8時閉店とさせていただきます。
○閉店時間変更に伴い、広尾GHにお住まいの皆さまに限定し、お得なご案内をさせていただきます。後日、各住戸のポストに配布いたします。

掲示板   平成24年(2012)1月

ホームページ新版運用を開始しました

 このホームページは2011年11月に「テスト版」として開設しましたが、2ヵ月のテスト期間を終えて、1月から正式運用に移行しました。テスト期間中は、当ホームページのアドレスを打ち込んだ時にユーザー名とパスワードが要求されましたが、今回からは不要です。その代りに、左側縦に並んでいるメニューを見る場合には、全ての項目について新しいユーザー名とパスワードが必要です。居住者・所有者の皆さまには、配布書面でユーザー名とパスワードをお知らせしてありますのでご参照ください。
 横メニュー右端の「作品発表ギャラリー」は、皆さまの趣味・活動を発表する場として活用していただけます。また、縦メニュー左下の「提案箱」は管理組合活動に関する意見を述べる場です。ホームページが広尾GH内のコミュニケーションの輪を広げて、より豊かなコミュニティ創りに役立つことを願っています。
 なお、ホームページの保守管理を含めた広報活動全般について、手伝っていただける広報委員を募集しています。専門知識がなくても大丈夫です。私たちのコミュニケーション努力に協力していただければ幸いです。(広報委員会)

<家具の転倒防止金具を取り付けてくれます>

 渋谷区では高齢者のみの所帯、障害のある人がいる所帯などに地震等による家具の転倒を防止するための金具を無料で取付ける事業を行っています。
○取付け費用―――――無料(家具3つまで)
○取付け金具の種類――倒れストップベルトほか
○取付け金具の個数――1所帯に3つまで(家具3つ)
葉書または渋谷区のホームページ(http://www.city.shibuya.tokyo.jp/)からメールで申請して下さい。区が契約した専門業者が事前連絡の上伺います。
○問い合わせと申し込み――渋谷区役所 防災課 電話 03-3463-1589 (防災課直通)
 床や柱にネジで固定します。家具の置き方によって止め方が異なる場合があります。すでに市販の金具や器具で固定されている方も正しい使い方を指導してくれます。

第2回大規模修繕工事の内容

 ノースヒルで大規模修繕工事が進行状況していますが、他ヒルでもいずれ近いうちに同じように大規模な工事を実施することになるでしょう。多額の修繕積立金を活用し長期間にわたる大プロジェクトですが、工事の内容(ヒルによって多少異なります)は以下の通りです。
①外壁タイルの剥離落下防止とクリーニング、② 屋上軒樋防水工事、塔屋などの外壁塗装工事、③各住戸バルコニー床の防水と壁面などの塗装、④各部各所のシーリング防水、⑤玄関ホールの内部塗装、ロビーの内装更新、⑥各階共用廊下の床カーペットタイル更新および内部塗装、⑦非常階段の内部塗装、⑧玄関ひさし、各所建具などの鉄部塗装、⑨玄関扉の自動ドア化、⑩各住戸サッシの部品交換

ゴミ置き場のコンテナーが新しくなりました

 ゴミ置き場から集積所まで運ぶコンテナーを新規購入しました。一部既存のものも使用しますが、広尾GH全体で新しく160台が順次配置されます。ゴミ置き場については、各ヒルで壁面や床面を塗装したり整理のための棚を配置したり、それぞれの個所で工夫して整備しています。まだ塗装や改装がなされていないヒルもありますが、今後の予定に組み込まれています。清潔で使い易く、きれいに整頓されたスペースにしたいものです。そのような場所であれば、きちんと整理してゴミを出して下さるだろうと思います。
 居住者各位に特にお願いしたいのは、分別の徹底です。清掃員はゴミの分別にかなりの労力を要しています。燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビン・缶・ペットボトル・段ボール・新聞雑誌、危険物、粗大ゴミ――ゴミの分別がきちんとされ、敷地全体の美しさを常に保っていけよう心がけましょう。ご協力をお願いします。

犬の講習会

 10月22日(土)石田輝子先生による講習会が開催されました。当日ここから台北に直行するという先生の過密スケジュールの中、時間ぎりぎりまで10数名の参加者と犬が奮闘していました。分かってしまえばとても簡単なことですが、犬の行動や習性を知ることで毎日の生活がとても楽になります。参加できなかった方々、次回はぜひ参加を。

駐車場内のルールとマナーを守りましょう

 白線ギリギリのサイズのクルマの駐車は、ドアーの開閉でとなりのクルマとの接触トラブルの原因になっています。駐車場は自分の駐車スペースを良く確認し、となりの方に充分配慮して使用して下さい。クルはきちんと真ん中に駐車して、周囲に迷惑がかからないようにしましょう。また、駐車場内の安全に配慮し、点灯して、スピードをおとして走行して下さい。

防災訓練

 9月25日(日)にサンクンガーデンで防災訓練が行われました。子供から高齢者まで約180名が参加。火災時の放水の仕方、消化器の取り扱い方、AED(電気ショックを与えて心房細動を除去する器械)の使い方について恵比寿消防署の指導を受けました。消化器のコックの栓を抜いて目標に向けて消火液を放出する訓練、また模造人間の胸にAEDのコードをつないで電気ショックを与えるデモンストレーションなど、消防署員の指導に大人も幼い子供たちも真剣に取り組みました。ザ・ガーデンから寄贈されたお菓子のご褒美と、管理会社職員からのクワガタ虫のプレゼントに子供たちは大喜びでした。

<提供道路の植え込みを改善するため植樹試験を行っています>

 提供道路の歩道にあるオオムラサキツツジが日照の悪条件や踏まれたりして消失してしまった部分が多く、新たに植樹するために区の許可を得てどんな木種がよいか試験することになりました。種類はイヌマキ、イヌツゲ、アオキ、ドウダンツツジ、アベリア、オオムラサキの6種です。9月下旬に植え込みを行いましたが、今後も立ち入らずに丈夫に育つように見守って下さい。またここは区道なので広尾GHの管理管轄外ですがケヤキの大木も含めて私たちが管理の一端を担った方がよいのではないかと考えています。水やりなどに協力していただける方がいらしたら声をかけて下さい。ここは長い歳月と皆さんの努力で豊かな緑が保たれていますが、これからもこの樹木を大切にしたいと思います。

<ペット飼育者に「マナーブック」を無料配布>


 犬を飼っている飼育者の皆さんにマナーブックを配布しました。特定非営利活動法人日本ドッグマナー協会が作成した本でHiroo Garden Hills Pet Owners Clubの表記も入れました。同書はマンションでの生活、もちろん公園やレストランなどあらゆる場所でのマナーを記しているので、参考にして犬と人が気持よく暮らせるようにしたいと思います。同協会は愛犬家のためにマナー検定を実施しています。インターネットで検定を受けられるので、飼育者の会員はチャレンジしてみて下さい。

<樹木や植栽に詳しい方を求めます>

 提供道路の歩道に植え込まれているムラサキツツジが育ちません。ここは植え込みの幅が狭く、ケヤキの根が地中に太く張ってツツジの根が負けてしまうこと、ケヤキの大木が太陽の光を遮ってしまうことなど、悪条件になっています。植え込みの部分は淋しいので何か条件が悪くても育つ草木がないか教えて下さい。